嗚呼、インドネシア
第91話インドネシアの懐メロ
アーチスト編
Group L

Group-Lには以下のアーティストが含まれます。
Lilis Suryani
Loela Drakel

Lilis Suryani
歌手・女優
Lilis Suryaniは1948年8月22日生まれ(*1)で2007年10月7日に没した。享年59歳。
彼女はインドネシアの歌手であった。LilisはTitiek Puspa作の曲Gang Keliciで知られている。彼女はインドネシア共産党の9月30日運動に関連した歌のGenjer-genjerを流行させたので1965年以降の活動は禁じられた。Lilisは四年間にわたる子宮がんとの闘病生活ののち三人の子供と八人の孫を残して59歳で没した。

バイオグラフィー
Lilis Suryatiは12歳の時に音楽界に飛び込み、その時彼女は中央ジャカルタのGang Tepekong地域の貧民・奨学小学校に在籍していた。大きなそして透明な発声をするLilisの声はかしょうにおいての最大の資本であった。二年後、彼女がBoedi Oetomo女子賢明学校で知識を習得していた時Lilisは、大統領宮殿で歌を歌うオファーを受けた。Lilisはスンダ語のTjai Kopiという曲を歌う大人の歌手として出場した。彼女が現れた時、彼女は、後日もっも親しい友達となったNien LesmanaとMasnun Soetoto, Titiek Puspaの中で最年少であった。これこそがLilis がスカルノ大統領と知り合った最初なのであった。
1963年、15歳になった時、彼女はTVRIのジャカルタ中央テレビ局に出演し始めた。同年に彼女ははじめて録音スタジオに入った。その時Suyoso Karsono (Mas Yos)はLilisの能力に興味を抱き録音の形でその声を残そうと思った。この申し出は彼女の快諾を得てLilisはIrama Recordのレーベルで録音した。その後まもなく列島全域で反響するラジオ局でTjai KopiとDi Kala Malam Tibaが放送された。この二つの歌がヒットするに至った故、この歌の登場は比較の対象となる新人としてLilisの地位を強化したのは確かである。それ以来続きのLilisのアルバムがレコード盤のみならずカセットテープの形でも売り出された。
Lenggang KangkungとRatapan Sang Bayi, Keluhanku, Adikku Sayang, Tari Gemulai, Air Mata, Kisah Si Ali baba, Tiga Malam, Tepuk Tangan, Ujung Pandangはこの時の作品で社会から暖かい賛同を得ることができた。Si Baju Lorengという名の作品は国軍兵士に対する感嘆をテーマとしているが、1960年代中葉におけるヒロイズムの士気を奮い立たせるものになった。1963-1966年の間、インドネシアとマレーシア間の衝突の時、Lilisはナショナリズムの精神の引き金になった愛国をテーマとした歌を書いてそれらをうたった。その中にはPergiBerjuangやTiga Malam, Kau Pembela Nusa Bangsa, Mohon Diri, Baju Loreng, Beritaなどがあげられる。

1965年、ガチャガチャ音楽と呼ばれた洋楽を含めた、スカルノ大統領がその性質が酔いしれるとした西洋文化の激しい流入に対する防御のためにスカルノ大統領は絶え間なく活気づけた。Irama Lens(*2)と呼ばれた東洋の文化マナーを代表すると考えられたインドネシア民族自身の本物に従った文化運動をスカルノ大統領は奨励した。ミナンをはじめ、マカッサル、スンダに至るまでの地方の歌に熟達していたLilis Suryaniは、民族感情を掻き立てていたスカルノ大統領の意図に確実にぴったりはまったのだった。そしてIrama LensoでアルバムMari Bersuka Riaを出した。演奏者とテナー歌手のBing SlametやJack Lesmana, Titiek Puspa, Nien LesmanaそしてLilis Suryaniも含めた多くの人たちがirama lensoを流行らせた。Lilis SuryaniとBing Slametは後日にバニュワギのアーティストであるM. Arief作、「インドネシア共産党9月30日運動」事件の時代と関連するので、発売禁止の判決を受けたGenjer-genjerを各々が歌った。

LIlis Suryaniの人気はスカルノ大統領との頻繁なつながりがその緒端であった。最初は彼女がSoetedjo作のOentoek Paduka Jang Mulia Presiden Soekarnoと題した、Irama RecordレーベルからのLilis Suryaniのアルバムに収録されていてその曲はF. Parer指揮のOrkes Bayuが伴奏した、スカルノ大統領を褒めたたえる曲を歌った時であった。いくつかの歌詞がある。
「この私の歌は尊い偉大なお父様に捧げようとしたもので、アッラーの降臨を祈るとともに、長寿をお祈りするとともに聖なるお父様のご指導でインドネシア国民はなんと幸せなことでしょうか」 Soetedjo = Sutejo

1968年にLilisは成功したソロシンガーとして登場しただけでなくなった。彼女もRita Rachman’kyeborad)やRose SumantiとともにThe Femalesいう名の女性バンドを結成することになった。彼女はこのグループでドラムを担当した。この時国内の音楽シーンはDara Puspita, The Singers, The Reynetts, The Beach Girlsなどが登場してきたことで変わりつつあった。
Lilisの人気はますます高まった。彼女はインドネシアだけではなく隣国のマレーシア、シンガポール、フィリピンでも有名になった。シンガポールではLilisはフィリップスの子会社であるPop Soundレコード会社でいくつかのアルバムをリリースするに至った。これらのLilisのアルバムはマレーシアでも再版された。マレーシアでますますイメージが高まった。Lilisは、感がポールフィリップスからリリースされたアルバム007に入っているウイットに富んだ曲007を書いたBing Slametとコラボしたこともあった。

1970年代に、インドネシアでは彼女の人気が陰りを見せ始めていたが、今でもマレーシアでは確実に知られている。例えばSiti NurhalizaはLilisに対して感嘆している。彼女のアルバムの中でSiti NurhalizaはLilisの大ヒット曲Tiga Malamを歌った。1982年以来、色々なレコード会社から出された20枚のレコードとカセットからLilisによって洗い出されたのは少なくとも500曲はあった。歌手活動の傍らLilisは創作を好み、そのいくつかの作品を自分で歌っている。常に彼女に付きまとっていて自分と同じ環境を歌ったTitiek Puspa作のGang Kelinciは驚異的であったとしてもである。

ディスコグラフィ
スタジオアルバム
 Pulang Muhibah (Irama Record EPLN 4), (Irama.LPI 175123).
 Lilis Surjani (Irama Records LPI 175111).
 Ia Tetap di Atas (Irma Record LPI 17597).
 Pantun Djenaka- Lilis Surjani (Bintang Record BT 103).
 LS (Remaco RL).
 Kisah Remadja (Remaco REP 010).
 Wajah Menggoda (Bali/Remaco RL 018).
 Gang Kelintji (Remaco RL 020).
 Permata Bunda (Bali Record BLM).
 Ku Telah Berdua (Remaco RL 036).
 Pemburu (Remaco RL 044).
 007 (Remaco RL 053).
 Taxi Ibukota (Remaco RL 081).
 Si Aseng Matjan Glodok (Remaco RL 080).
 Insaflah (Mutiara MLL 005).
 Lilis Surjani (Indah SML 12 001).
 Ditinggal Mama (Phillips 112619).
 Kasih Nan Abadi ( Popsound /Philips Product).
 Jangan Tanya (Pop/Phillips Product).
 Airmata - Lilis Surjani (Pop/Phillips Product).
 Selamat Tinggal - Lilis Surjani (Pop Sound/Phillips).
 Lilis Suryani Vol.1 (Yukawi IMR 900121).
 Lilis Suryani Vol 2 'Neng Pipit' (Yukawi IME 900121).
 Pakarena (Remaco).
 Kini Kau Jauh. (Irama. EP-49).
 Air Mata (Remaco. RL-058).
 Telepon (Irama.LPI 17597).
 Tiga Malam (Irama. LPI 175111).
 Volume 3. Dadu Cinta.(Granada).
複合アルバム
 Mari Bersuka Ria dengan Irama Lenso (Irama LPI 1758).
 Varia Malam Eka Sapta (Bali Record BLM 7002).
 Aneka 12 (Remaco RLL 03).
 ANEKA 12. Edisi Istimewa. (Pergi Berjoang; Janger. - Remaco. RLL-003).
 ANEKA 12 volume 4. (Bunga Melati. - Remaco. RLL.007).
デュエットアルバム
 Muara Karang - Lilis Surjani dan Suhaeri (Diastar DSL 001, Remaco ML 12200). Lagu-lagu Betawi berirama gambang kromong.
 Tukang Loak - Lilis Surjani dan Benjamin S (Remaco RLL).
 Lilis Surjani & Hamiedan (Remaco RLL).
スンダ語の歌
Lilis Suryaniは国内シーンでスンダの歌を流行らせることに成功した。以下のような曲であった。
 Tjing Tulungan (Remaco REP 020).
 Antosan (Bali/Remaco RL 022).
 Teungteuingeun.
 Pileuleuyan, Pietradjaya Burnama作の映画 Di Ambang Fadjar (1966)の挿入歌

フィルモグラフィー
 Di Ambang Fadjar (PT Agora Film,1964).
 Bunga Putih (PT Agora Film,1966).
 Mahkota (PT Agora Film,1967).
 Jangan Kau Tangisi (PT Daya Isteri Film,1974).

脚注
(*1) 出生地はジャカルタ (https://www.wowkeren.com/seleb/lilis_suryani/profil.html)
(*2) マルクと北スラウェシ地方の伝統舞踊でお祝いの席で若者たちが踊るもの。リズムはマンボ・チャチャに似ている。

Loela Drakel
作曲家・歌手
このアーティストについては出自などまとまった記事がウエブ上にない。あちこちのサイトから得た情報をまとめてみた。

北マルク州の出身でAnggur merahの作者である。Meggi Zが歌っているAnggur Merahは同名異曲

目次に戻る  PopIndoの目次に戻る   Mのアーティストへ

2021/02/19 作成
2023/02/19 訂正

inserted by FC2 system